やまがそば

みなさんこんにちは❗️

営業部の山中です。
9月も終わり朝晩は肌寒い季節に入りましたが、まだまだ昼間は半袖でも大丈夫やし、でも朝晩は少し寒いしで、本当にこの時期は服装に困っちゃいますよね❓

冬の寒いのが苦手な私は、まだまだ暖かい日が続けばいいのに‥と願いつつ、まだ頑なに半袖をつらぬいております(笑)
さぁ、今回はオススメの蕎麦屋さんをご紹介します‼️
{8B4E53D6-6AEC-44BE-A5A8-A801B3B4A51F:01}

『鷺洲やまがそば』さん

日頃大変お世話になってる大将に是非取材させて下さい‼️とお願いしたところ、快く受けていただきました!

{B97651DF-F919-4D98-A951-7D6FFE7467BB:01}
オススメの『とりなんば蕎麦』
暖かい出汁は蕎麦の香りに負けないぐらい削り節の風味が心地よく口の中に広がりつつ、コクがあり、非常に味わい深い出汁です。
まさに関西人が好む蕎麦の出汁で、またこのスダチが非常に出汁によく合います。
あっと言う間に飲み干してしまいました。
{489A75D4-0234-4314-9C18-1D63F1A42317:01}
次は定番の『ざる蕎麦』
麺は長野県産のそば粉を使用した「二八そば」で、もうこの時期は新そばが入荷して来ているそうです。
冷たい出汁は、これまた非常に鰹の風味が効いた上品でスッキリした出汁です。
これにはどうやら白だしと合わせる『返し』に秘密があるようです!
喉越しが良いのでズルズルといけます!
ざる蕎麦の後のお楽しみは『蕎麦湯』
{3D445E6B-AD7C-4520-9D7E-A8F8675EC252:01}

こちらの蕎麦湯は普通の蕎麦湯ではありません❗️

茹で釜の湯ではなく、蕎麦湯用に北海道上川産の蕎麦の実を殻を剥いて挽きこんだ粗挽きの粉『挽きぐるみ』を丁寧に溶かして仕上げています。
蕎麦の好きな人は出汁で割らなくてもそのまま飲んでも美味しいです。
少しドロっとしてますが、蕎麦の風味が格別に違います。
私はこの蕎麦湯が好きで、特に濃い目のドロっとしたのをお願いします。
たっぷりと蕎麦を堪能させていただいた後に待っているのが、食後のコーヒー&デザートです。
{C481C58F-E002-4FBE-BA8A-C50A65759AAD:01}
こちらは13時15時の数量限定メニューですが、今回特別に用意して下さいました!
{C06169BB-5CF7-4990-A6DF-642301C64CFC:01}

きな粉の代わりに蕎麦粉がまぶしてあります。

初めて食べた時に衝撃でしたが、蕎麦の風味が凄いです‼️
しかもきな粉のようにちゃんと甘さがあります‼️
まさに『蕎麦わらび餅』
餅の中にも蕎麦の実が入って風味も倍増、さらに上に乗っている蕎麦の実は炒ってあって、この実が香ばしさと素晴らしい食感を生んでます。
先程の蕎麦湯もそうですが、とにかく蕎麦の良い部分を余すところなく堪能させていただけるお店です。
是非一度お立ち寄り下さい‼️
鷺洲 やまがそば
大阪市福島区鷺洲2-15-33
TEL 06-6458-5819
営業時間
平日 11:00~19:30
土曜 11:00~19:00
日祝  休業
Facebookページはこちら
やまがグループホームページはこちら


最近の記事

  1. 麺屋 ほい

    2021.11.12

  2. うどん作り!

    2021.11.10

アーカイブ
PAGE TOP