ご無沙汰しています。


お正月以来の登場の徳島屋 片山実です。電話

 

朝晩急に涼しくなってきた今日この頃ですがいかがお過ごしでしょうか?

 

さて私事ですが、今年めでたく結婚20周忌!もとえっ!20周年を迎える事が

 

出来ました。これもひとえに私の忍の一字に尽きると自分で自分をほめて

 

おります。思い起こせば10年目は(スィート10ダイヤモンド)に習い(スィート10

 

食器洗い器)を記念に買ったのですが、20年記念に何を買おうかと悩み

 

相談してペアの時計にしようと日曜日にヨドバシカメラに行ってきました。

 

980円から100万円オーバーの腕時計が数えきれないほど並んでいました。

 

足が棒になるほど見て回り、店員さんに嫌がられる位試着して悩んで悩んで

 

ちょっと背伸びしてセイコーのソーラー電波時計を買いました。

徳島屋のブログ 「とくしまや通信」

 

 光の当たる場所では、自家発電して真っ暗なところに半年間放置しない

 

 限り動き続けるそうです。それと日本をほぼカバーする様に2か所の塔から

 

 電波を発信してそれを受けて時間調整をし理論上、10万年に1秒以下の

 

 誤差で動くという。今更ながら技術の進歩に目を見張るばかりです目

これから、私たちの人生の時を刻み続け、見つめてくれる様に大切に

 

 大切にしていきたいと思っています。

 

 

ところで、先日の休日に家内にも子供達にも見放されかまってもらえず、

 

1人寂しくお昼御飯を食べる事になり、愛媛県の松山に本社を置くアザーズの

 

大阪初出店となる日本橋にある「周月」さんに久々に行ってきました。

 

 

 

徳島屋のブログ 「とくしまや通信」

 

   このお店の売りは、看板にもある様に、もっちり腰のある太麺に

 

   濃厚魚介の効いた旨みたっぷりのだしをつけて食べる(つけそば)

 

   ですが、炙りチャーシューがのった最後の一滴まで飲み干したくなる

 

   スープのラーメンもお薦めです。 

 

   さてその選択に困るメニューの中で今回は「周月」さんで初めて食べる

 

「油そば」を選びました。

 

徳島屋のブログ 「とくしまや通信」

 もっちり太麺に、濃厚なタレをまんべんなく絡むように、とにかくひたすら

 

  混ぜて!混ぜて!混ぜて!が「油そば」の基本とか。

 

  煮干しをベースにした魚粉の優しい香りとじっくりと手間暇かけて熟成

 

  された醤油タレの織りなす味のハ-モニーは、私の乏しいボキャブラリー

 

  では、到底表現出来ません。途中で醤油タレをつぎ足して濃厚な味に!

 

  お酢を加えてアッサリ爽やかに! 最後に生卵を投入パンチ!   

徳島屋のブログ 「とくしまや通信」


まさに和製カルボナーラ! もう言葉はいりませんよね叫び

    イケ麺!もとえっ!イケメン店長の優しい笑顔も、美味しさをしっかりと

 

   包み込む砥部焼の器もみんな!みんな!素敵なお店です。

 

 

麺鮮醤油房  周月

 

  大阪市中央区日本橋2-10-4 (黒門市場の一番南っ側)

 

<font
size=”3″>  050-1058-9751

  定休日     不定休 (電話でご確認下さい)

 

  営業時間    ランチタイムから力尽きるまで      是非!!

 

 

最近の記事

  1. 麺屋 ほい

    2021.11.12

  2. うどん作り!

    2021.11.10

アーカイブ
PAGE TOP